1. Top
  2. Tomcat
  3. Tomcatのインストール

Tomcatをインストールする(Windows環境)

Tomcatは全てJavaで作られていますからJavaが動作する環境ならばOK、ということになります。

Tomcatのインストール

http://tomcat.apache.org/ から、Tomcatのインストーラをダウンロードしてください。

ダウンロードしたインストーラをを実行します。

①“Next >”を押下します。


②“I Agree”を押下します。


③「Manager」のチェックを外して、「Examples」をチェックし、“Next >”を押下します。


④インストール先のフォルダが上記になっていることを確認して、“Next >”を押下します。


⑤上記「ポート番号」を入力して、“Next >”を押下します。


⑥“Install”を押下します。


⑦“Finish”を押下しインストールは終了します。

ページの先頭へ

Tomcatの起動

①「スタート」→「プログラム」→「Apache Tomcat 6.0」→「Configure Tomcat」を選択します。
②「General」タブで「Start」ボタンをクリックして、 Tomcatを起動します。 Tomcatが起動したら、「OK」ボタンをクリックします。




ページの先頭へ

動作確認

Tomcatを起動したサーバで「http://localhost:8080/」とブラウザに入力してください。8080はインストール時に指定したTomcatと通信を行うポート番号です。インストール時に8080を指定しなかった場合は、指定したポート番号を入力してください。

サンプルページが表示されたでしょうか。
表示されればインストールは完了です。



ページの先頭へ

Tomcatの停止

①「スタート」→「プログラム」→「Apache Tomcat 6.0」→「Configure Tomcat」を選択します。
②「General」タブで「Stop」ボタンをクリックして、 Tomcatを停止します。 Tomcatが停止したら、「OK」ボタンをクリックします。




ページの先頭へ